温泉こねこ

温泉こねこ=こねこ性×温泉性
人生はクリエイティブに♡

2019年1月30日水曜日

さゆブーム


ハローハロー

今日は晴れていて暖かい日だよ。
部屋は13℃もある。
日光が入るから明るい。


そちらは、どうですか。

この間、久しぶりに近所にお好み焼きを食べに行ったよ。

ドラミちゃんのコップでお水を出してくれた。

こーゆーのが嬉しい。
一気に小学生の頃の実家、土曜日のお昼みたいな気分になれる。


さて、
最近、このあたりの友達の間でさゆが流行ってる。

さゆ、、、、、。
昨年末ごろかな、おでんをみんなで食べてたら、
隣の30代の男の子にさゆいいですよ。と、教えてもらった。
さゆ、かい?いつ飲むの?って聞くと、
朝が良い、とおっしゃる。
鉄瓶も買ったとおっしゃる。
電磁調理器が特に良いらしいとおっしゃる。

ヘェ〜。

そしたら、
他の30代の男の子もさゆにハマってるって言う。

意外だった。
二人ともよくお酒をよく飲む人たちだから。
なんでそんな手応えのない物の極みみたいなもん飲むんだろ。



よし、
試しに、さゆを飲んでみよう。



ヤカンに水を入れて火にかける。
しばしまつ。
ファッファッと湯気が上がったのを見て火を止める。

さぁ、いざ、お湯(さゆ)を飲もう。


・・・


うーん、、、


なんだろ、、、これ


なんと、さゆを飲むのに抵抗がある自分がいる。


思えばこの歳までずっと、
家でもカフェでも自動販売機でも外食でも、飲み物には味と香りが付いてる。

カフェラテ、コーヒー、コンスープ、味噌汁、葛湯、お茶、紅茶、ハーブティー・・・



今更、無味無臭の液体なんて全然何気なく飲めない。


ンンン〜
意識してエイっ!と飲む。


熱い。

熱いからなかなか減らない。

特にうまいともまずいとも思わない。

う〜熱い。

なかなか減らないなぁ、、、と、時計をみる。




なるほどね。




スマホ見ながらパン食べて、メールしながら、さゆ、、、ってならない。

ふむ、そう言うのが良いのかも。
(慣れたら、ながら飲みできるのかも)

あと、
さゆって特別おいしくはない。
(とても上質な湧き水なら別だろうね。)

地味。

それに比べて、味と香りの付いてる飲み物は、おいしい。

さゆばかり飲んでると、味のある飲み物がおいしくて感動する。
だけど、おいしいって刺激。

味と香りがあることで疲れるときもあるからね。

0 件のコメント:

コメントを投稿