温泉こねこ

温泉こねこ=こねこ性×温泉性
人生はクリエイティブに♡

2019年1月25日金曜日

つかえない自分を許す旅その2


はろー


こちらは曇りだよ。
今年は暖冬とはいえ、
週末はいよいよ雪ですねって言うのが、
このあたりの人の挨拶。



生きづらさ



ここ何年かで生きづらさって言葉をよく聞く。


生きづらさって、、、
私には
要は、
さみしいって訴えてるように聞こえる。



違うのかな?


違うの??



私、〇〇だから生きづらいんです、
とか
私も生きづらさを抱えて、
とか言われると、
ああ、さみしいのか〜
さみしいのは、辛いよねぇ。
辛かったねぇ、って思う。







生きづらさ=私さみしいんですけど





私には、そう聞こえる。






例えば、、、



木からお椀を作る。

すると、お椀と、木屑ができる。

木=お椀+木屑







世の中で人の役に立ち、

人に喜ばれ、

価値があるものとされるのは、いつもお椀。


だけど、同時に、木屑も生まれるんだよってこと。
たくさんたくさんたくさん木屑も生まれるんだよ。
人目に触れないけれど、
すぐにゴミとして、なかったことにされるけれど。




さみしさって、この木屑の涙。


自分の中の
うんちのような、
汗のような、
フケのような、
切った爪のような、
夜中に書いた手紙のような、
恥ずかしくて、臭くて、汚くて、
存在してたらいけないような存在たちの涙

0 件のコメント:

コメントを投稿