温泉こねこ

温泉こねこ=こねこ性×温泉性
人生はクリエイティブに♡

2018年8月6日月曜日

まもってあげたい


ハローハロー

お元気ですか?

私は、元気です。

急に決まった久美浜駅にお店を出すチーム。

私もチームに入っているので、色々手伝います。

昨日は、桃を果物農家さんの家まで受け取りに行き、
今日は、お店でお客さんが座る椅子を作る手伝いをしました。

かなり手作りです。

蚊に刺されるし、木屑だらけで汗だらけ。
ほんと女としてどうなんだろうって何度か思ったりしたけれど、
毎日のことじゃないし、
なんだかんだで結局好きでやってるんだろうなぁ、
自分のことなんてわかんないもんだなと思ったりしました。



まぁ、そんなこんなで、
一人で車運転する時は大きな声で歌をうたうんだけど、
最近、私は、ユーミンの『まもってあげたい』をうたう。

映画『少年メリケンサック』のエンディングで見て、
あ、こーゆううたい方もアリなのか!と気づいてから好きな曲の一つになった。

うたえばうたうほど、いい曲だなぁとしみじみ思うのであります。

と、言うのも、
この歌は『私』が遠くにいる愛おしい『あなた』を守ってあげたいと言う気持ち、
だけじゃなくて、
『私』を守ってくれてるたくさんの存在から『私』へのメッセージでもあるんだろうなと感じられるからです。




だから、もし、
心配する癖で頭がうるさいとき、
さみしいとき、
不安なときがあったら、
ユーミンの『まもってあげたい』をぜひ口ずさんでみて!


私は、自転車の乗り方を教えてくれた祖父母を思い出しました。







2018年8月3日金曜日

怒りの効能


ハローハロー

お元気ですか?

昨日、こんな映画を観てきました。


『フロリダ・プロジェクト』


無頼に野性的に生きてきたミントグリーン色の髪の女性が主人公。

だけど、ヌルヌルしそうな湿気った人情話でもないし、
社会ってこういうもんだっていう塩っぱい説教話でもない。

私が一番気に入ったのは、
主人公が、
いや出てくる人みんなが、遠慮と反省しないところ。

出てくる人、出てくる人、みんな露骨に怒る。
すぐ怒る。
遠慮なく怒る。
時に仕返しだってする。

けど、反省しない。
しょんぼりしない。


日本では、こんな映画生まれて来ないだろうなぁ。


私は頭の中で、
そんなことしたら嫌われるよ〜
そんなことしたら他人になんて言われるか・・・って
一人であわあわしつつも、、、
憧れるほど、憎らしいほどに強かだ。



私なんぞ、今までいかに、
優しい人ねと言われたくて、
人前で恥かきたくなくて物分かり良い顔して、
スケベ心で反省してきたか!


お〜い、反省してる場合じゃないよ〜!



この映画は、いつも画面がピンクとミントグリーンで構成されてる。

そこが物語を安易に深刻にしない、とても魅力的。

頭にきたらすぐ遠慮なく怒るインスタント発火だから、
『怒り』の持つ躍動感や鮮やかさにハッとさせられます。








2018年8月1日水曜日

プールの効能

ハローハロー

お元気ですか?


こちらは今日はやたら蚊に刺されます。
さっきも左手の中指を刺されてカユいのなんの。

あ、最近、一人でプールに行ってます。


平日の昼間は、空いてて、優雅です。

全然泳げないんで歩くかビート板ばっかりなんですが、
気分いいです。
程よく疲れて力が抜けるし。

昨日、つい気合が入りすぎて空回りしそうな仕事があったんですが、
このプールの後の脱力感で描いたら良さそうだなと思って、
日中はプールで指がふやけるほど遊んで、
夕方、超眠い中、こらえて描きました!

不思議と集中できました。

こういう描き方もかなり有効です。



多分、水に触れるだけで心になんか良いのかもね。


いつも、
自分の頭の中なのに
(妄想の)他人を住まわせ一方的に喋らせていること。
そして、
私はひたすらその妄想に向かって
ファイティングポーズとったり、心配ばかりして
ひとりで勝手に疲れていることに気付かされます。






あ、この間、チラシの絵を描かせてもらった
夏のフルーツジュースのイベント、始まりました!

果物農家さんや地場産農作物を扱う道の駅で飲めます。

産地でいただくと、
都会への運搬の日数が必要ないので
木でギリギリまで熟した味の濃い果物を召し上がっていただけますよ。

フルーツトレイル
(↑クリックすると詳細が表示されます)