温泉こねこ

温泉こねこ=こねこ性×温泉性
人生はクリエイティブに♡

2018年6月30日土曜日

広がる角度


ハロー

お元気ですか?



こちらは、
晴れており、暑く、昼ごはんのゆで卵を茹で待ちしております。

さて、今回は「許す」ことによって世界が広がる話を書きます。

ちょっと前に、また、記念切符の絵を描かせていただいたんです。
ネットにはまだ、出てないかな?

で、自分では、あんまりよくわからない出来だったんですが、
デザインする人が「それでいい!」というか「それがいい」というので、
それを提出したのです。

で、
仕上がって切符になったものを見たら、、、

良いんですよ♡結構。


これね、作る人あるあるだと思う。
作り手が本気出しまくって、
真心込めまくって、
今、良いと思えるものだけを厳しく精査して出してたら、それは美談。

だけど、人間、そんなホームランばっかり打てないし、
精神的にとても疲れるし、
何より、
世の中に流通する量も減るから結果的に人の記憶に残る確率が減る。
まあ、どうしてもダメなのも、
ちっともよくないものができることもあるから、
それは別として、
良いのか悪いのかわかんない範囲の出来だったら世の中に出すべきなんです。

いくら一生懸命自分が納得するものだけを作ろうと思っても、
かえって想いが重すぎて場に貢献出来なかったり、
ゴテゴテして手垢がつきすぎて野暮だったりする場合がある。

自分に厳しく良いもの作る為に一生懸命やる良さももちろんあります!
だけど、
所詮、今の自分が理解できる範囲の良さなんですよ。
可能性のレンジが狭い。

今、あんまり良さがわからなくても、
寝かせるというか、保留にしておくと
後になって良い!!って思える作品はある。
本当に。

そして何より、
自分以外の人にデザインされて、製品になったら、
全然別の角度で自分の良さに気づく。

だから、良いものを作ろう!作らなきゃ!と思う気持ちを
少しだけ解いて、緩めて、
心に空気を取り入れる隙間、余白を残しておく。

まあ、「許し」だよね。
自分を許せると可能性が広がるよって話でした。







0 件のコメント:

コメントを投稿