温泉こねこ

温泉こねこ=こねこ性×温泉性
人生はクリエイティブに♡

2019年2月13日水曜日

旅日記5


ハロー


やっとこお家に帰って来ました。

ヤァ〜いい旅だったよ。





アートって自ら名乗らなくても、
ホワイトキューブに展示してなくても、


街全部が作品で、
街全体で展覧会してるような感じ。




見るもの全て、誰かの想い。




どこ見ても、おもしろい。


すげー!とか

すげー!とか

すげー!ばっか言ってた。


確かに良い街だね。
こりゃ住みたい人がたくさんいるわけだ。

私、大学は東京だったけど、
当時は二浪の末にやっと涙の大学生になれたから、
まじめすぎて、、、
全然立地を活かしきれなかったなぁ。

それでも、今生きてる内に気づいて良かった。

また、行こう!
2、3日歩き回ったくらいじゃ、全然、見切れないや。


今回、実は、
自分の貯金全額掴んで出かけたからね。
密かに人生賭けてた。


自由にできるお金があること。
そして、実際に自由にすること。


さー明日から働こ!!


2019年2月12日火曜日

旅日記4


ハロー


今日も旅先から書いてます。

明日は、もう帰らないと、ね。
慣れない寝床だと寝不足。
疲れちゃった。

やらなきゃいけない仕事も待ってる、、、!?
自分が、こんなことを書くなんてね。
ちょっと前まで人が怖くて働けない自分だったのに。
仕事が待ってる、だ、なんて。
言いたいだけじゃん、おませさん。




さて、
今日は、初めて皇居の桜田門に行きました。

まるで切れ味の良いナイフがずらりと並んでるかのようなビルの山脈を従える手入れの行き届いた芝生と松の図。



うむ〜




見れてよかった。


朝8時、
赤坂駅からスタートして、皇居へ向かう。
歩いて行ったら思った以上に結構な距離。


まだですか?




この道で合ってますか?




まだですかね?



と、道でゆく人に何度たずねたか。(4回)
足の裏が痛いよ。




でも、あの辺りを実際に実際に歩きながら、気づいたことが2つあります。



ひとつは、
『自分で』『自力で』『自分の』というこだわりを捨てること。


ふたつ目は、
もし、他人のために何か成したいのなら、
まず、自分を整えて、揺らがない地盤を作ること。




ほら、
十分に根を張れてないと、
幹が細いと、
来るべき風雨、
豊かな実りに体が耐えられないからね。


私は、ついついうっかり
優しいフリしちゃう癖がある。
ええカッコしたがりなのね。


そんで後で、

あ、なんかさみしいかも。。。

うぅぅ〜

かなしいぃよ〜ってなったりする人間です。


まだまだ
「誰かのためにことを成す」器じゃありません。





旅日記3


憧れのsticker見つけた!

ハーイ!

こっちは、朝。




旅先の朝は早い。


1日が尊い。

今日は、どこ行こうか?





旅行から帰っても、いつもこんな気持ちで、朝を迎えたい。

楽しかったなぁ。

本当に来てよかったよ。



2019年2月11日月曜日

旅日記2



ハーイ

こちらは、心地良い疲労感に浸ってます。


たくさん歩いたし、たくさん気づいた。



あのね、
実は、本当に旅に出掛けられるか不安だった。


家族にどう思われるか、とか


お金、だいぶ使っちゃうな、とか


そもそも行く必要あるのか、とか






それでも、どうしてもどうしても私が行きたかった。
そして、自分をここに連れて来ることができた。






自分を信じるって、こういうことの積み重ねかもしれない。




行きたい場所があったら、どんなチャンスでもいいから掴むんだよ。








もし、叶わないのなら、、、、、、










そんなの、絶対無理!って思ってない?

そりゃ、そうだったら良いけど、ありえないよね、実際、、、とか。







思っちゃうよね。

思っちゃう。

でも、そう思ってるって気づくだけで、大丈夫。

気づくだけで、密閉瓶の蓋がわずかにズレて、閉じ込められてた夢が空気中に溶け出す。






叶うよ、きっと。



2019年2月10日日曜日

旅日記1


はろー


朝です。

外は、まだ暗いよ。
でも始発の汽車は出たみたい。


私も、もうすぐ出発します。


全然眠れなかった〜

だけど、頭がスッキリしてるから
眠れたんだろうな。
よかった。



2019年2月9日土曜日

クッキー発売、そして


ハローハロー

こちらは、夜です。

今日は、ついに『こねこクッキー』を発売しました。


ほら見て!

こねこ!!

深夜のファミレスで一人、こねこのクッキー作る!

絶対、こねこのクッキー作って販売する!!!って
紙ナプキンに描いていた夢が叶ったよ。


味は、生姜味と林檎味。


両方ともクッキーは完売しました。(ウルウル感涙)




嬉しくて、嬉しくて、

ありがたくて、

胸がぐっとなる。




そして、
明日から、私は、ひとり旅に出ます。


外出する予定があると、
面倒臭いけれど、
食べ終わった食器は洗って片付ける。

旦那さんのお母さまは、
私とは逆で、
わざと食べた後の食器を流しに置いて置く。

そんなことを、さっき食器洗いながら思い出した。





人生賭けない一人旅なんてあるか。






2019年2月8日金曜日

人間のふりしてるだけ

落書きマンガ




ハローハロー

今日は、寒い日でした。
2月に入り、ぬるいというか暖かい日もあったから、
今日みたいな寒い日は、
身がぎゅっとなる。。。



お元気ですか?



私は、お店のカウンターにいました。

そしたら、久しぶりにお会いする方のお顔が。

よく存じてる方だけど、
カウンター越しにお会いするのは初めてなので、
ちょっと新鮮。


もう2、3年くらい前になるのかな。
私は、とっても短い期間ですが、
通学補助のアルバイトをしたことがあります。
耳が不自由な子どもの通学に付き沿うのです。

子どもたちは、言葉は話さないですが、
意思表示がはっきりして
伝えたいことが私にもなぜか分かる。
そして、目がとてもきれいでした。

当時の私は、今よりもずっとずっと内気。
全然思ったことが人に言えない人でした。
だから、彼らの伝えたいことは分かっても、
私自身のことは全然伝えられなかった。
いつも緊張してました。

そのせいか電車酔いが酷くて酷くて、、、
(まぁ体質なのですが)
結果的に短いお仕事になったのです。

今日のお客さんは、
当時のそんな情けない私をいつも応援してくれた方でした。



ちゃんと働いているから驚いた。(笑
やればできるね、と、言われて、


私は、
人間のふりして、なんとかやってますと、応えました。





働くって、なんだろうね。



ずっとずっと長い間、
働いてる人って、
立派で偉くて凄い聖人なんだと思ってた。

私と違って。





だけど、私、もう知ってるぞ。
きっと、みんな、私と同じ。



人間のふりしてるだけ。